UG DOGS アトラスタワー中目黒店子犬・子猫

現在アトラスタワー中目黒店にいる子犬達です。

犬種 トイ・プードル
毛色 レッド
性別 オス
誕生日 2015年12月23日
コメント とても元気な男の子です。
  •  


  • HPに掲載されている子犬でも状況によって飼い主様が決まっている場合がございますので、ご来店の際にはお電話にて事前にご確認頂くことをお勧めいたします。

健康な子犬をお譲り致します

子犬写真1 子犬写真2

ペットを家族に迎えたら10年以上の付き合いになります。
お客様のご要望等をヒアリングをさせて頂いた上で、
お一人お一人のライフスタイルに合わせた
パートナーのご紹介をさせて頂きたいと考えております。

子犬・子猫は、生後6ヶ月ぐらいまでに
その子の性格やしつけは決まると言われています。
UGペットでは、お店にいる間に人や物音等の外部の刺激に
慣らして、子犬同士で遊ばせて社会化を身に付けさせます。

それらのしつけにより、人懐っこく、他のわんちゃんとも
仲良くできる飼いやすい子犬に育てることが出来ます。
非常に時間と手間がかかりますが、少数頭の子犬しか
いない環境だからこそできるしつけです。

お譲りした後のアフターフォローもしっかりとさせて頂き、
お客様に充実したペットライフをお送り頂きたいと思っております。

人もペットも幸せになって欲しい
それがUGペットの一番の願いです。


基本的なしつけを致します

UGペットでは、子犬へ下記内容の基本的なしつけを入れた状態でお渡しをしております。

  • 人見知り・犬見知りしない
  • トイレトレーニング
  • 待て・伏せ
  • 夜鳴きをしない

上記内容以外のトレーニングをご希望の場合でもご対応をしております。その場合にはお時間と別途費用がかかります。

UGペットの子犬に対するこだわり

子犬用ケージ

アトラスタワー中目黒店で使用している子犬用ケージのコンセプトは、子犬が狭く閉じ込められているような、従来のペットショップにありがちなケージは使わないということでした。

そのコンセプトを実現するにはどうしたらいいのか検討に検討を重ねた結果、ご家庭で飼われる際に使用するサイズと同程度のケージを使い、トイレも通常のものを使用することに決まりました。左右も透明になっているので子犬同士も寂しくありません。人の声や車の音等、適度な外部からの刺激を受けることで、飼ったあとに問題行動を起こしづらいわんちゃんに育てることが出来ます。

トイレのしつけ

子犬の時期からご家庭で使うトイレトレーと同じタイプのものを使い、一頭一頭に対してトイレのしつけをおこなっています。そのため、トイレのしつけが入った状態から子犬を飼い始めることが出来ます。

これは広々としたケージと、シーツが汚れるたびに変えるといった手間をかけなければ対応することが出来ないため、少数頭しかいないUGペットだからこそ可能なしつけです。

社会化

お店にある程度なれた子犬はケージに入れっぱなしにせずに、子犬同士で遊ばせ看板犬や先輩犬が犬同士のあいさつを教えることで、犬社会のルールを覚え、他のワンちゃんとも仲良くできる子犬に成長していきます。

お店にいる子犬がある程度大きくなってきたら、新しく入ってきた子犬の遊び相手を任せるようにしています。小さな頃は、先輩犬から学び、自分が大きくなったら、下の子犬の面倒を見るという流れを作れるのが理想的ではないかと我々は思っています。

子犬たちは、お店のいる間は子犬同士は兄弟、先輩犬はお姉さんや、お父さん代わりとしてファミリーのように仲良く暮らします。

お散歩

ワクチンが終わった子犬は、外の世界に慣れていくためにお散歩の練習をします。お店の中にはない外部の刺激を適度に与えることで、フレンドリーで順応性の高い飼いやすい子犬に育ちます。

我々人間は普段、意識していませんが、外部の世界を知らない子犬にとっては,人や車、自転車、バイク、電車などは全く見慣れない物音なので、少しずつ慣らしていく必要があります。最初は、抱っこをして車などを見せていき、慣れてきたら、ゆっくりと歩く練習をしていきます。

フードへのこだわり

UGペットの子犬は食事制限を一切しておりません。フンの状態をみながら食べたいだけ与えています。

小型犬は生後6ヶ月までに大体の体型と骨格が決まってしまいます。また、成長期に食事制限をしてしまうと、筋肉や骨などを作るために必要な栄養が十分に供給されず、成長不良や骨格異常等の病気の原因になってしまいます。

当店では、その身体が成長する時期に必要な量のフードを十分に与えているので、将来にわたって丈夫で健康な犬に育ちます。

また、子犬に与えるフードについても良質な原材料を使用したプレミアムフードを与えています。

水へのこだわり

UGペットでは、子犬たちが飲むお水にもこだわっています。生物は、水がないと生きていけません。体が小さな子犬だからこそ、飲ませる水には気をつけたいと考えています。当店では、12時間かけてカルキなどの有害物質を除去した安心安全な水を与えています。

アフタフォロー

UGペットは子犬をお客様にお渡しして終わりにはいたしません。特に、初めて子犬を飼うお客様には、しつけなどを含めお客様が納得して頂くまで対応致しますので、飼ったことがない方でも不安なく飼って頂けます。

10年以上過ごすパートナーだからこそ、わからないことは妥協せずに解決していき、お客様もペットも幸せになるお手伝いをさせて頂きたいと考えています。

ブリーダーへのこだわり

UGペットでは、ブリーダーさんから直接子犬を譲ってもらうようにしています。トイプードルであれば、その犬種をこだわってブリーディングしているブリーダーさんの方が問題が起きにくく、育てやすい子犬になると考えています。


店長ブログ(子犬関連)

2017/01/03 17:54

子犬

黒プーのみやびが卒業し、新しいお家の家族になりました。 この記事を読む


2016/05/08 18:36

子犬

トイプードルの子犬が4ヶ月で卒業しました。 この記事を読む


2016/01/14 18:03

子犬

犬の多頭飼いの良い部分、悪い部分。 この記事を読む


2016/01/12 11:59

子犬

生後6ヶ月、トイプードルの子犬が卒業しました。 この記事を読む